茨城新聞の紙面批評(染谷)

いま、茨城新聞に月一度、紙面批評を書いております。 7月後半の批評(8月20日号)に巴水について触れましたので、ここでも紹介させていただきます。 なお、この文章、猿島郡五霞町の町長でいらっしゃる染谷さんに送ってみようかと思います。何か反応がありましたら、またご報告させていただきます。 いずれ五霞町も巴水の会で訪ねたいですね。 なお、写真は五霞町へ行く途中に寄った常総市の豊田城(地域交…

続きを読む

渡邉庄三郎と五霞町(染谷)

「最後の版元」と呼ばれ、川瀬巴水や伊東深水などを育てた「新版画」の名プロデューサー渡邉庄三郎は、茨城県猿島郡五霞町の出身です。  その五霞町を車で探索して参りました。写真は五霞町を流れる権現堂川で、対岸に庄三郎の生家があったと考えられます(写真よりもう少し下流だと思います)。この五霞町は今ではのどかな田園風景ですが、すぐ隣は江戸時代に交通の要衝として栄えた関宿藩の関宿(せきやど。東海道五十…

続きを読む