巴水の春期公開講座、申し込みは、4月5日(水)までです。お忘れなく。

2017年度 茨城キリスト教大学の春期公開講座(巴水講座)のご案内です。 担当者: 染谷智幸(本学教授、国際新版画協会理事)、鈴木昇(国際新版画協会長) 講座名: 川瀬巴水が拓く日本とその未来 サブタイトル: 巴水の新版画は浮世絵をどう踏まえ、どう変えていったのか 開講曜日・時間 :   水曜日   12時40分から 14時10分まで 期日:  6月14日、21日、28…

続きを読む

巴水の風景画と日本庭園

私のブログ(染谷研究室)に日本庭園について書きました。その中で巴水についても触れていますので、ご一読くださればと存じます。 その中で触れなかったことですが、『QUIET BEAUTY』(上の写真右側にその本が映っています)を書かれたカリフォルニア州バークレイ大のケンダル・ブラウンさんは、あのホテイ版の巴水全集(Kawase Hasui: The Complete Woodblock…

続きを読む

新年会、盛り上がりました。

巴水の会の新年会が、18日の夕刻、日立市のはぎや旅館(あの巴水の名作「水木の曇り日」のすぐそばです)で行われました。 今年は、7月22日(土)の巴水講演会と展示会他、多くの行事が予定されていますので、それにむけて大いに気勢を上げました。 今回、出席できなかった方も含めて、新しい方、とくに若手を巻き込んで行ければと思います。 (ちなみに、今回、新メンバーとして茨城キリスト教大…

続きを読む