『版画家川瀬巴水・朝鮮への旅』を読む

畑山康幸氏の『版画家川瀬巴水・朝鮮への旅』(レインボー出版、2017年)が出版されました。 現在私は、自身のブログ(染谷研究室)とこの巴水の会のブログの二本立てでブログを書いています。その両方を見ていただいている方はすぐに分かると思いますが、私の現在の主たる興味は、文学で言えば朝鮮文学、文化で言えば浮世絵・新版画です。よって、その両方が交錯する巴水の朝鮮旅行やそこで作成された作品に…

続きを読む

林望さんの『巴水の日本憧憬』が出版されました

林望さんの新しい画文集『巴水の日本憧憬』が出版されました。 詳しいことは、染谷のブログに書きましたので、ご覧ください。 http://someyatomo.seesaa.net/article/448761632.html 林さんのご本については、河出書房のHP、 http://www.kawade.co.jp/np/index.html をご覧ください。 …

続きを読む

巴水の春期公開講座、申し込みは、4月5日(水)までです。お忘れなく。

2017年度 茨城キリスト教大学の春期公開講座(巴水講座)のご案内です。 担当者: 染谷智幸(本学教授、国際新版画協会理事)、鈴木昇(国際新版画協会長) 講座名: 川瀬巴水が拓く日本とその未来 サブタイトル: 巴水の新版画は浮世絵をどう踏まえ、どう変えていったのか 開講曜日・時間 :   水曜日   12時40分から 14時10分まで 期日:  6月14日、21日、28…

続きを読む