染谷研究室で巴水について触れました

(巴水画、昭和二年『演芸写真』表紙。「中村芝鶴の御染」とある) 染谷研究室の二つの記事で巴水に触れました。 http://someyatomo.seesaa.net/article/454186926.html http://someyatomo.seesaa.net/article/454349243.html ごらんください。 なお、上掲の中村芝鶴(しかく)ですが、ネッ…

続きを読む

巴水の会、会則などを整えて、改めてスタートをいたしました。

 2015年の夏に発足して、この2年間、さまざまな活動をしてきました「巴水の会」ですが、会員の数も大体かたまって(現在、三十数名)、活動の成果、たとえば、 ・茨城を描いた巴水画で、場所が分からなかったものの認定 ・様々な巴水展の後援(現在、東京の二子玉川で開かれている巴水展を後援しています) ・茨城キリスト教学園創立70周年記念『川瀬巴水展図録』等の執筆・出版 なども増え…

続きを読む

「金郷村」の巴水の足跡をもとめて

9月30日(土)に、川瀬巴水の作品「金郷村」の足跡を訪ねて、常陸太田から大宮までの小旅行を、巴水の会の方々とともに行いました。 (今回は、個人宅訪問ということがありましたので、人数の制限があり、その個人宅との関係がある方のみに絞らせていただきました。お声かけ出来なかった方、申し訳ありません。いずれ、別途企画を考えたく存じます) 上の写真は、その個人宅からの帰り道、久米の旧街道を通…

続きを読む